2002年 45号&46号 全米ブルース・フェスティヴァル紹介

  さて、今号から2回に分けて春から秋にかけて行われる全米各地のブルース・フェスティヴァルを紹介してみたい。参考にしてくだされ。

<5月>
★3~5日  ビール・ストリート・ミュージック・フェスティヴァル(Beale Street Music Festival) テネシー州メンフィス市 901-525-4611 http://64.95.77.140/memphis/bealst/index.cfm  ミシシッピー川ほとりの公園に作られた2つのステージで行われる、メジャー中のメジャー・フェスティヴァルだ。今年は先日グラミーを獲ったデルバート・マクリントンほかボニー・レイット、ボビー・ブランド、ドゥービー・ブラザーズ、アイズリー・ブラザーズなど目白押し。
★17~19日 ジュビリー・ジャム(Jubilee Jam) ミシシッピー州ジャクソン市 601-355-3378 http://jubileejam.com/jubileejam/index.html  5つの特設ステージで3日間にわたって行われる、ミシシッピー州最大のアート/ミュージック・フェスティヴァル。ブルース、ゴスペル、R&B、ロックなど出演陣はバラエティに富んでいる。
★30~6/2日 シカゴ・ブルース・フェスティヴァル(Chicago Blues Festival) イリノイ州シカゴ市 312-744-3370  http://www.cityofchicago.org/SpecialEvents/Festivals/Blues2002/  言わずと知れた、世界を代表するブルース・フェスのひとつ。ダウンタウンのグラント・パークで行われる同フェスはステージも6つに増え、出演バンドは延べ60に及ぶ。

<6月>
★14~15日 ブルース・オン・ザ・フォックス・フェスティヴァル(Blues on the Fox Festival) イリノイ州オーロラ市 630-801-6590 http://www.foxvalleyblues.org/bluesonthefox  シカゴから南西に車で1時間のオーロラ市。今年はロッド・ピアッツァ、リトル・チャーリー、カール・ウェザズビーら出演も充実だ。
★21~23 モンタレイ・ベイ・ブルース・フェスティヴァル(Monterey Bay Blues Festival) カリフォルニ州シ−サイド市 831-394-2652 http://www.montereyblues.com/ サン・ホゼから南に100キロ強、全米に知られる大きなブルース・フェスだ。今年はタジ・マハール、トゥルーディー・リン、ボビー・ブランド、ココ・モントーヤらが出演する22日が狙い目か。

<7月>
★3~7日 ウォーター・フロント・ブルース・フェスティヴァル(Waterfront Blues Festival) オレゴン州ポートランド市 503-973-3378 www.waterfrontbluesfest.com  ウエスト・コーストを代表するブルース・フェスの一つ。ウィラメット川沿いの公園にステージがあり、景色も最高だ。ジョン・メイオール、ジョン・キャストロ、アル・クーパーらが出演。
★4~6日 ミシシッピー・ヴァレイ・ブルース・フェスティヴァル(Mississippi Valley Blues Festival) アイオワ州ダヴェンポート市 563-322-5837 http://www.mvbs.org/2002fest.htm  ミシシッピ−川に面した公園が会場になり、メイン・ステージと、テント・ステージの2つに別れてライブが行われる。出店もたくさん出てそれだけでも楽しめる。
★19~21日  カンザス・シティ・ブルース&ジャズ・フェスティヴァル(Kansas City Blues & Jazz Festival) ミズーリ州カンザス・シティ市 800-530-5266 www.kcbluesjazz.org ジャズとブルースに所縁のあるカンザス・シティ。ステージも2つある。2001年にココのバンドで出演した時は猛暑で死にそうになった。サン・オイルを持参しよう。

 前号に続いて全米を代表するブルース・フェスティバルを紹介してみよう。
<8月>
★3~4日  ポコノ・ブルース・フェスティヴァル(Pocono Blues Festival)ペンシルヴァニア州ビッグ・ボールダー・スキー・エリア 800-468-2442 www.jfbb.com
 アメリカでは、夏場にスキー場を利用したフェスティバルが各地で行われていて、ビッグ・ボールダー・スキー場に2つの特設ステージを作って行われるポコノはじめ、同じペンシルヴァニア州のスプリング・マウンテン・ブルース・フェス、ウエスト・ヴァージニア州スノーショーのマウンテン・ステージなどがよく知られているね。ポコノへはフィラデルフィアから車で1時間半。今年はロバート・クレイ、アンソン・ファンダ−バ−グ+サム・マイヤーズ、ゲイトマウス・ブラウン、ルーサー”ギター・ジュニア”ジョンソンらが出演する。
★16~18日  ヘリテッジ・ミュージック・ブルース・フェスティヴァル(Heritage Music Blues Festival) ウエスト・ヴァージニア州ウィーリング市 304-232-8705 www.heritagemusicfest.com
 オハイオ州との州境にある小さな町、ウィーリング市でこんな大規模なブルース・フェスが行われているのは驚きだ。今年はロバート・ロックウッドJr、ロッド・ピアッツァ、マリア・モールダーなど12バンドが出演。
★31~9/1日 ロング・ビーチ・ブルース・フェスティヴァル(Long Beach Blues Festival) カリフォルニア州ロング・ビーチ市 562-985-5566 http://www.klon.org/events/blues_festival/index.shtml
 カリフォルニア州立大ロング・ビーチ校のグランドを使って行われるロス周辺では最大のブルース・フェスだ。昨年出演した時には照りつける日ざしの強さにまいったけれど、チャック・ベリーとボー・ディドリーの共演なんてのもあって強く印象に残っているね。ベンEキング、オーティス・ラッシュ、エッタ・ジェイムス、ドクター・ジョンら今年も充実した出演陣。

<9月>
★13~15日  アン・アーバー・ブルース&ジャズ・フェスティヴァル(Ann Arbor Blues & Jazz Festival) ミシガン州アン・アーバー市 734-747-9955 www.a2.blues.jazzfest.org
 デトロイトから車で30分。アン・アーバー市内のギャラップ・パークにて行われる。今年のラインナップはまだ発表になっていないけれど、昨年はアイク・ターナーが出演し、大いに盛り上げたそうだ。デトロイトの地元ミュージシャンも多く出演するのでモータウン・ブルース・ファンは一度は訪れてみたいフェスだね。
★28~29日  サンフランシスコ・ブルース・フェスティヴァル(San Francisco Blues Festival) カリフォルニア州サンフランシスコ市 415-979-5588 www.sfblues.com
 今年30回目を迎える全米を代表するブルース・フェスの一つだ。今年はオーティス・ラッシュはじめ、ジェイムス・コットン、ロバート・ロックウッド Jr、ロバート・クレイ、リトル・チャーリーらが出演する。小生もぜひ一度出演してみたい。

<10月>
★10~12日  キング・ビスケット・ブルース・フェスティヴァル(King Biscuit Blues Festival) アーカンソー州ヘレナ市 870-338-8798 www.kingbiscuitfest.org
 サニーボーイ・ウィリアムスンが出演していたことでよく知られるラジオ番組”キングビスケット・タイム”にちなんでこのフェスティバルが名付けられた。今や、南部を代表するブルース・フェスティバルの一つだ。今年はボビー・ラッシュ、スヌークス・イーグリン、マーシャ・ボール、ラリー・マックレイ、ビリー・ブランチSOBらが出演する。

 フェスティバルは夏場に多く集中しているから、炎天下の中で行われることもしばしば。サンオイルや、日よけグッズ、さらに折り畳み椅子なども持参するとベストだと思う。ではみなさん、Have fun!!

<お知らせ> 菊田俊介のフェスティヴァル出演予定は菊田のホームページhttp://shunkikuta.com/shungig.htmlにて参照ください。